Museum -FUJIKO・F・FUJIO MUSEUM-

漫画家である”藤子・F・不二雄”さんの美術館
「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」に行ってきました。


外観は意外に普通の建物。
けど良く見るとレンガの所々に仕掛けが施されていたりしました。

こうゆうところは遊び心があって面白かった。



会場中では「おはなしデンワ」という端末を配っていました。

原画や展示物の近くに番号が書いてあり、端末でその番号を押すことで
その展示物に話などを電話のように聞くことができるもの。
展示物の説明を音声でも補完してくれるので、とてもわかりやすかったし
ドラえもんにちなんで未来の道具なような体験を演出してました。

また子供用、大人用など大人用など番号が分かれていて
それぞれで話している内容が違ってみんなが楽しめる工夫をしていました。



展示室には、カラー原画や年表、藤子さんの部屋などがありました。
原画もたくさんあって、どれも良かったです。

また展示するだけでなく、
漫画が出来るまでをドラえもん達がわかりやすく
説明してくれたりしてよかったです。

また、藤子・F・不二雄さんの人柄に触れた展示コーナーがあり
特に好きなコーナーで楽しめました。


上の写真は近くの駅のローソン。
展示空間のいろいろなところに仕掛けや
バスや周りの施設など様々なところに遊び心があって作られていて良かったです。

コメント

このブログの人気の投稿

CONTAX ST

photo exhibition〜キッカケ展〜

TAKUJI YAMADA