special lecture4 ~Sumikawa Shiniti Design~


今回の特別講義は"澄川伸一さん"というプロダクトデザイナーの方でした。

経歴は千葉大→SONY→世界一周の旅→フリーランス
という経歴の方です。
しかも驚いた事に千葉大の時は空間系のデザインを学んでいたと聞きビックリしました。

早速メモ
・デザイン以外の事をどれだけ20代に体験するかが重要
・20代の経験が後にかなり影響してくる
・課題は忙しいと思うけどいろいろな事を経験しておけ
・独立の原動力は身の回りのもの全てをデザインしたいと考えたから
・体力と気力が重要。とにかく元気で体力がないと駄目
・ポートフォリオの完成度が重要。(PDF)で作って色々なところに送ってしまう

プロダクトデザインのアイデアの出し方
・すべてのヒントは現場にある
・人が気づかないところに気づくのが重要
・まずはプライオリティーをつけてみる
・何かを犠牲にして何かを生かす
・動きをデザインする
・アイデアはためておけばいつか製品化できるかもしれない
・古いものを再構築する  など


その後海外で見つけた面白いものを写真スライドで見せて頂きました。
なんと220カ国中の57カ国も行った事があるという。
いや〜改めて海外に行きたくなりました。


最後に「学生時代はやりたい事を広げて行く事が大事。知識とか技術とかは働いていれば嫌でも入ってくるから。形をどんどん作って行くいきストックをしていくことが大事。」
非常に面白い講演でした(^^

コメント

このブログの人気の投稿

CONTAX ST

photo exhibition〜キッカケ展〜

TAKUJI YAMADA