special lecture5 ~Moses Koizumi Design~

今週の特別講義は"IMG SRC"の"小泉望聖さん"でした○

滅多に聞くことのできな話でしたし非常におもしろかったです。
いろいろな仕事も見せて頂き勉強になりました○

「デジタル広告最前線におけるデザインコンセプトとビジネス」という事でお話ししてくださいました。

講義のメモ
・現在広告業界に地殻変動が起きていて4マスが2、3割減っている
・日常的に接する情報量が18年間で530倍に
・広告はラブレターだと考える
 → 増えると溢れかえって効果が薄い
 → 情報のシャットダウン能力と広告への耐性
 → レビューや声を見てしまう
・メディアの多様化で選択肢も多様化(24時間の奪い合い)
・従来の広告手法は利かなくなってきている
  ↓
・デジタルサイネージが「次世代広告」として注目を浴びてきている


その後デジタル広告で仕事の事例を見せて頂きました


ビックリするくらい知っているものが多くて驚きました。
しかもどれもおもしろいものばかりで見ていておもしろかったです○

インスタレーションやプロモーションなども非常におもしろく興味がわくものばかりでした!


↑IMGSRCのWEBです



その後また講義を

メモ
・情報のシャットダウンを解決するには”他人事(受動)”から”自分事化(能動)
・「おもしろがる」、「体験する」、「共有する」がキーワード
・デジタル広告はそもそも双方向(インタラクティブ)な属性を持っているので自分事化と相性がいい
・クライアントの要望、課題に答えるのが重要
・その後ユーザーメリット→クリエイティブジャンプ

その後懇親会でも非常に刺激的なお話を聞かせて頂きました○

コメント

このブログの人気の投稿

CONTAX ST

photo exhibition〜キッカケ展〜

TAKUJI YAMADA