Study(文房具のデザイン)

先週からまた研究室の勉強会がスタート(先週のには出れませんでしたが)
本日は「文房具のデザイン」ということで

・宇井野京子(銀座のボールペンとえんぴつの店「五十音」・オーナー)
・和田哲哉(和田電機(株)・社長)
・竹村譲(富山大学・非常勤講師)

それぞれの方が講演してくださいました。



メモ
・文房具の楽しみ方で好きな人を趣味のレベルにするためにプロ、テクニカルなところを紹介する(ゴルフなどと同じでプロがいて教えたりするから趣味として成り立つ)
・和田さんの文房具のキーワード
 「筆記感」
 「カスタマイズ」
 「多ノート派」
 「手帳・ノートの構築(構成)」
・ライフハック(仕事の効率化)
・奇抜よりも使いやすさに気を使ってほしい
・ググル前に考える事が必要(ググった所で得られるものは重要なものではない)
・頭はハートには勝てない
・デザインはロジック、時間をかけてデザインしないと長く持たない
・デザインには「見た目のデザイン」と「使ってわかるデザイン」がある

今月は他にも勉強会が盛りだくさん
10月4日「テクノロジーアート:石黒猛の世界」
10月13日「秋田道夫のスケッチワークショップ」
11月15日「テクノロジーアート:鈴木康広の世界」 

コメント

このブログの人気の投稿

photo exhibition〜キッカケ展〜

CONTAX ST